バイオプランタトリートメント

バイオプランタトリートメントの誕生

世界に5社ほど、植物やハーブなどを使用した自然剥離のトリートメントを扱っているメーカーがあります。
その中で最高峰と言われている美容大国ベルギーのLIBINVEST社で開発されたバイオプランタトリートメントは肌の内側に注目したプランツ(植物)を使ったトリートメントで、美白はもとより肌の基底層(3層)にしみ込み 肌を活性化させ栄養を送り続け内側組織を強化することにより、真の素肌美を追求し 確かな効果と深い満足感を提供致します。 ベルギーでは、その効果によって医療行為として施術されています。

バイオプランタトリートメントとは?

美容医療のメニューは、医療技術の進展と女性達の美に対する意識の高まりと共に年々多々になっていきますが、美容医療におけるハイリターンな治療には必ずハイリスクが伴います。 医療品にはリスクがあるかわりに副作用もあります。
また、日本では厚生労働省が認可していない薬剤でも、医師の裁量で自由に使うことが許されています。
例えばシワ治療法には様々な注入剤が商品化されており、厚生労働省はコラーゲン注射を許可しておりますが、認可されていないボトックス注射、ヒアルロン酸注射などは曖昧な基準で施術されているのが現実です。

バイオプランタトリートメントの安全性

バイオプランタトリートメントの特長は、その純粋な植物を主体とした処方にあります。
使用するのは厚生労働省に『化粧品』として認可された成分のみです。
化粧品は薬事法で「人体にとって安全で毎日使い続けることのできるもの」と定められたカテゴリーです。
安全性がきわめて高く、何度でもリピートして頂けるバイオプランタトリートメントは本国では医療行為に使用するほど、高価な商材であり世界でも注目を浴びています。
医療機器や科学的な薬品に頼ることなく、プランツの持つ自然力で「お肌の内部から改善」という理想のスキンケアを成し遂げるのがバイオプランタトリートメントです。
美容医療や医療機器の分野は目覚しい進歩を遂げましたが、世界で実績を誇るこのメソッドは現代においても驚異の技術であり、純粋な植物処方によるここまでのお肌のトリートメント法は、他に類を見ない世界唯一のものです。
プランツ自体は動物実験しなくてもよい商標を取得しており信頼性も高い安全なものです。

バイオプランタトリートメントの成分

5種の植物

2種のミネラル

ベルギーLIBINVEST社がプランタトリートメントに、
より効果をもたせる為、
施術工程に導入したオリジナル2B商材。

バイオプランタトリートメントがお肌にあたえてくれるもの

お肌のトラブルの原因の多くは血流や免疫力、保湿力、代謝機能の低下であり、 自分自身のお肌に活力さえあれば、それらのトラブルを防止あるいは回復できます。
イオプランタトリートメントの最大の効果は、この肌のもつ本来のチカラをよみがえらせることにあります。

コラーゲンやヒアルロン酸、ボトックスの注入、レーザー治療、ケミカルピーリングなど、 医療品を使った外科的治療によるケアが盛んに行われるようになりましたが、お肌の表面に現れたトラブルに対して、 対症療法を施す美容医療との大きな違いがここにあります。
バイオプランタトリートメントは、5種の天然植物と2種のミネラルを独自の技法で皮膚の中に浸透させることにより、 血行とリンパの流れが促進され、個々の細胞がイキイキと活動を始め、その交替速度が非常に高まります。
その結果、表皮上層部剥離作用が起こり、停滞していた様々なトラブルと共に老化角質が剥がれ落ち、 皮膚の奥では、エイジング対策にとって最も重要である新皮膚発芽力が旺盛になります。

つまり、表皮を活発に代謝させ、真皮のハリと弾力を保つ自分自身の素肌力が、 プランツの成分を深く取り入れることによって取り戻せるのです。 元気になった真皮組織が表皮をグッと持ち上げ、代謝が促進した表皮細胞は硬くなった老化角質を押し上げて剥離するので、シミ・シワ・ニキビ跡etc...などを目立たなくし、プランツを導入した部分が全体的にリフトアップします。

Step1
人間の肌断面は大きく分けると表皮、真皮、皮下組織の3層に分けられます。
プランツが独自の技法で皮下組織にまで浸透しプランツ成分(栄養)が細胞に働きかけることにより肌改善を促がします。
Step2
表皮からメディカリストの手による施術にて、肌へと導かれます。
このとき、スポンジア(へちま)がもつニードルによりチクチクとお肌に成分が浸透している不思議体験ができます。
Step3
施術後48時間で体温と外気温によって、プランツ栄養素が肌の内側へ溶け出します。
Step4
溶けたプランツが基底細胞に栄養を与え、個々の細胞の交替速度が高まり、新皮膚発芽力が旺盛になります。
Step5
48時間経過(平均的に、4~7日間)後、基底細胞より押しあがり、表皮上層部自然剥離作用がおこります。洗顔などの時にポロポロとした手触りが確認できます。
※個人差があります。
Step6
真皮内部ではコラーゲン生成作用も期待され、元気になった皮下組織が表皮を内側からグッと持ち上げリフトアップ効果がでます。
施術後、20日以降がピークに効果を実感いただけます。
※個人差があります。

施術の流れ

クレンジング
クレンジング
メイクやお肌の汚れを落とし、プランツの
浸透を促すマッサージでお肌を
やわらかくします。
洗顔
洗顔
独自の技法で作ったきめの細かい泡にて
毛穴の汚れを吸着し、お肌の活性・殺菌を
します。
ゴマージュ
ゴマージュ
胡桃の殻が入った2B商材で余分な
表皮の角質のみ優しいマッサージで
取り除きます。
蓮の香りで女性ホルモンも活性化されます。
バイオプランツ
バイオプランツ
専用ポットで温めたプランツを独自の
技法でお肌に入れ込んでいきます。
このとき、成分の一部である
スポンジア(へちま)がもつニードルにより
チクチクとお肌に成分が浸透している
不思議体験ができます。
(8分ほど時間をおきます)
活性パック
活性パック
プランツの浸透を促進させる2B商材で
パックします。
(8~15分ほど時間をおきます)
鎮静パック
鎮静パック
引き締まっていくお肌を鎮静させます。
このとき、チクチクとした感覚は
消えていきます。
仕上げ
仕上げ
栄養の入ったクリームを塗り、保湿します。
また、紫外線や外敵からお肌を守る
クリームを塗り、終了となります。

※カウンセリングからトリートメント終了までの所要時間は、60~90分です。
※翌日より洗顔、メイクが可能です。当日はトリートメント終了後そのままの状態を保つ事をおすすめします。

バイオプランタトリートメント アフターケア

当日はお風呂、シャワーはお避け下さい。
一週間は、サウナ・岩盤浴等はなるべくお避け下さい。
一週間は、毛染め、顔剃りはお避け下さい。
肌代謝が上がるため数日間赤みがひかない場合もあります。一週間経っても改善しない場合は
ご相談下さい。お肌を触るとチクチクとした感覚が残りますが、48時間後には落ち着きます。

プランツアフター専用化粧水や洗顔石鹸をご使用されトラブルが発生した場合のみLIBINVEST社が
責任をもって対応致します。

毛穴の引き締め/フェイスリフトアップ/二の腕・太もものセルライトケア/ボディメイキング/アクネケア/美容整形の前後のケア/ストレッチマーク(妊娠線)のケア/アンチエイジング

1回のトリートメントで確実に効果を感じていただけます!

photo

photo

バイオプランタトリートメントプライス表

プライス表

ページトップに戻る